松宮義仁 巨大利権プロジェクトって稼げるの?詐欺なの? 評価 レビュー 「プロダクトローンチ」 

どうもお侍さんです(^^)

 

大みそかの紅白歌合戦で、ギタリストの

布袋寅泰さんが石川さゆりさんのバックで

ギターを演奏するようです。

 

シンプルな天城越えを聞きたいファンも

たくさんいると思いますが(;^ω^)

 

それでは紹介に参ります。

今回は松宮義仁氏による

巨大利権プロジェクト

について紹介します。

 

 

控えている高額塾「巨大権利継承クラブ」について更新しておりますのでご確認ください!!
 

 

動画にてレビューをご覧になる方は

以下からお願いします。

【概要】

 

「巨大利権プロジェクト 松宮義仁

特定商取引法に基づく表記

会社名 FINTECH ASIA LIMITED

販売責任者 YOSHIHITO MATSUMIYA

住所 ALAMEDA DR CARLOS D’ASSUMPCAP FL 03,
FLAT MED. BRILHANTISMO GRUPO MACAU

 

【セールスレターの内容について】

セールスレターはコチラ

「巨大利権プロジェクト」 松宮義仁

インターネット業界、芸能界、テレビ業界
3つのパイプを持つ松宮義仁
年商100億円ビジネスを立ち上げて
収益金を分配し、富裕層を量産する
世界初のプロジェクトが遂に初公開
巨大利権プロジェクト

というキャッチコピーとなっている

今回の「巨大利権プロジェクト

ですがセールスレター内では

ビジネスモデルについては

一切明かされておりません。

 

無料オファー時点で

ビジネスモデルについて明かさないもので

優良商材があった記憶がありません。

 

【ビジネスモデルを明かさない理由】

今回の「巨大利権プロジェクト」の

セールスレター内では

このように

「誰でも簡単に稼げます

というようなアピールなどばかりで

 

具体的なビジネスモデルについては

一切明かそうとしていません。

 

現在のネットビジネス業界では

ビジネスモデルが明かされているか

そうでないかだけで優良商材なのか

どうかの判断に大きく役立ちます。

 

感情に訴えるための

どん底からのサクセスストーリー」や

高級車で乗りつけたり

高級タワーマンションでの

インタビューなどを動画で用いたりして

私はこのノウハウによって

こんなに稼いでます

アピールなどがよくある手口ですね。

 

無料オファーの提供者は

主にメールアドレスを

どれだけ多く取得できるか

を考えています。

 

そのためにネットビジネス初心者が

食いつきやすいように

「お涙頂戴演出」

「簡単に稼げてますアピール」

をしてくる訳ですね。

 

FXなどの投資や転売、アフィリエイトなど

ネットビジネスには様々なジャンルが

あるのですがビジネスモデルを明かさずに

セールスレターの「簡単・誰でも・稼げる」

というアピールによって

初心者層を取り込もうとしているのです。

 

セールスレターでビジネスモデルを

明かさない理由を一言でまとめると

何も知らないネットビジネス初心者層の

メールアドレスを一つでも多く集めるため

ということになります(;´Д`)

 

【松宮義仁氏の気になる点について】

不安要素

今回の「巨大利権プロジェクト

を手掛ける

 

こちらの

松宮義仁氏ですが、過去にもいくつもの

無料オファー→高額塾を販売しております。

 

5

こちらの「SNS現金化プロジェクト」という

SNSを全面でアピールしている

オファーを出しており、最終的には

 

松下村塾(しょうかそんじゅく)

という高額塾へ誘導していました。

 

幕末の超有名人物である

吉田松陰、高杉晋作、伊藤博文らが学んだ塾と

同じ名前にして検索をしてもそちらが先に

ヒットするように仕向けています。

俗にいう「検索逃れ」ですね。

 

さらに費用が

個人コンサルは

980,000円(年間12回)

法人コンサルは

月額30万円の1年契約(360万円)

 

あり得ないほど高額な参加費用

とっていました(^◇^;)

 

さらに、その他にも

 

・テラトピ塾

・ソーシャル超レボリューション塾

・応援塾

・LINE@講座

 ・Tsu塾

 

などの数々の高額塾をこれまでに運営しており

そのどれもが

 

・参加者は全く稼げない

・ネット上で炎上&酷評の嵐

 

という状態になっています。

 

2016年には、

ネットビジネス業界でもトップクラスに

悪評・酷評が知れ渡っている

阿部ダイジロウ氏の無料オファー

 

6

 

こちらの

THE CREST」にて

 

7  15

このように

インタビュアーを務めておりました。

THE CREST」からは

 

ライセンス+(プラス)

8

このように

当然ながら「ライセンス+(プラス)」という

高額塾(19万8千円)が登場していましたよ。

 

その「ライセンス+(プラス)」の

販売が終わってから

 

2016年に出されていたのが

9

こちらの

ULTRA Mプロジェクト」です。

 

無料オファー時点では

 

限定無料公開!」とアピールしていましたが、

最終的には

 

10

このように

280,000円というような高額な価格にて

NZオーナーズクラブ

・ゴールドコース」という

高額塾が登場していました。

 

その後2017年は

1

このように

ビットコイン全員プレゼント」と称して

NZオーナーズクラブ

の参加者を集め、2018年には

 

1

こちらの

フリーダムライフクラブ 」という

無料オファーから

 

13

いつものように

「無料入会」などとアピールしておいてから

 

1
7

参加費用30万円の高額塾

登場していました・・・

 

よって、今回の「巨大利権プロジェクト」でも

セールスレター内では

このように

完全無料で手に入れる

などとアピールしていても

いつものように高額塾・高額コンテンツが

控えているのは間違いないでしょう(´・_・`)

 

【まとめ】

このようにセールスレター全体で

簡単に稼げますアピール」ばかりで

ネットビジネス初心者を対象としている

胡散臭い雰囲気が漂っています。

 

ビジネスモデルを明かさないことによって

視聴者の興味を引き徐々にマインドセットを

仕掛けて洗脳していくことが目的

なのでしょうね。

 

松宮義仁氏も

巨大利権プロジェクト」の

手法によって稼いでいるのではなく

今回の

巨大利権プロジェクト」から

高額塾・高額コンテンツへの販売へと

誘導する事で稼いでいるのでしょう。

 

これらの理由から

巨大利権プロジェクト

については

という判断になります。

 

高額塾や高額コンテンツの売り込みは

間違いなくあると思いますので

詳細が分かり次第、

更新させていただきますが

巨大利権プロジェクト」には

期待をしないでおきましょうね(´・ω・`)

 

 

控えている高額塾「巨大権利継承クラブ」について更新しておりますのでご確認ください!!
 

 

お侍さんのお仕事後半戦!

記事を最後まで読んでいただき

ありがとうございます。

ブログ記事がみなさんの商材の

見極めの助けとなっていれば

私としても非常に嬉しいことです(^^)

 

しかし、記事の内容を参考に

してもらうまでは私の仕事の半分

でしかありません。

さらにみなさんがネットビジネスで

稼げるようになるまで

お供をしたいと思い、

 

「完全無料の初心者向けネットビジネス入門講座」

 

 

を開講しております。

 

無料はもちろんのこと、

たくさんのネットビジネス初心者の

みなさまに成果を

出していただいております。

 

ネットビジネス業界の現状は

名前の売れている、

稼げている有名人ほど

 

・書籍をいくつか販売していて

売れている

・高級車やタワーマンションなどを

所有している

・世界的な有名人たちと

人脈を持っている

 

などの「ブランディング商法」を用いて

「私って凄いんですアピール」

を繰り返しています。

 

そういった自信満々の

セールスレターや動画を見て

ネットビジネス初心者や

稼げていない方たちが

「この人を信じて賭けてみよう」と

間違った決断をして

高額費用を支払ってしまいます。

 

しかし、そういった販売者たちが

販売する高額塾・高額コンテンツは

内容の薄い、

全く稼ぐことができないものばかり

がほとんどです(;´Д`)

 

既に名前の売れている有名人は何もせずに

騙された初心者の方達が支払うお金で

遊んで暮らしているというわけです。

 

ネットビジネスで成果を出せていない方は

リスクを最小限に抑えてノウハウに

取り組むことが重要です。

 

そして、

成果が出たらそのお金を投資する

これを繰り返していくことを

オススメしますよ。

 

だから、みなさんに

「完全無料で成果が出る」

今回の「無料体験講座」を

オススメしているのです。

 

武士に二言はございません。

完全無料で成果を出していただきます!

 

冷静になって1から

スタートしましょうね(^-^)

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ