立山晃一 佐々木悠介 日経ドカン!って稼げるの?詐欺なの? 評価 レビュー 「日経225先物取引」

どうもお侍さんです。

 

米大統領選は共和党候補の実業家ドナルド・トランプ氏(70)が

当選を確実にしたようです。

これによって日本の官僚たちがきちんと仕事をしないと

日本が終わる可能性もありますね。

逆にアメリカに対して本音を主張するチャンスでもあります。

 

それでは紹介に参ります。

今回は立山晃一氏と佐々木悠介氏による

日経ドカン!」について紹介します。

 

動画にてレビューをご覧になりたい方は以下からお願いします。

 

 

【概要】

1

「日経ドカン!」 立山晃一 佐々木悠介

特定商取引法に基づく表記

販売会社 ヘッジファンドバンキング株式会社

事業内容 日経ドカン

販売責任者 立山晃一

所在地 〒141-0021 東京都品川区上大崎3-14-34 PLUS ONE 6F
※こちらの住所での直接販売・対応はおこなっておりません。
ご注文・お問い合わせは別途、記載の宛先にお願い致します。

電話 03-5436-6120

メールアドレス info@n-dokan.net

販売価格 月額29,800円 (税込)

 

【セールスレターの内容について】

セールスレターはコチラ

 

「日経ドカン!」 立山晃一 佐々木悠介

 

時価総額百億円の上場企業社長も推薦する、
最先端テクノロジー投資
天才投資家AI(人工知能)
が握手して完成した霊長類最強の投資手法
18ヶ月無敗の投資情報完全無料で流出・・・。
週1回、3分のスマホ作業だけで
再現性100%を叩き出し続ける、
初期情報料「タダ」の資産形成。投資人工知能と、三種の投資の組み合わせで
どんな投資初心者でも、どんな相場状況でも、
毎月多額の利益を稼ぎ出すことが可能
完全無欠にして唯一無二の投資助言サービス

 

というキャッチコピーとなっている

今回の「日経ドカン!」ですが

ビジネスモデルとしては「日経225先物取引」となっています。

 

4

このように

無料で使用できるのは14日間で

その後は月額29,800円が必要になります。

 

29,800円と聞くとそこまで高額だと感じないかもしれませんが

年間にすると30万円~40万円が必要になりますね。

 

【日経225先物取引について】

a

 

日経225は価格が上がるか下がるかを予想する2択の投資です。

初心者でも簡単にできると言われてはいますが、

比較的ギャンブル要素が高いす。

 

日経225についての詳しい記事はコチラ

 

「日経225先物取引のメリット」

初心者でも簡単にできると言われる理由

 

・株取引の場合に最も難しい銘柄選びをしなくてもいい

・知識が少なく、判断に迷うような初心者でも簡単にできる

 

「日経225先物取引のデメリット」

・少ない投資金額で大きなリターンがある反面、

逆に大きな損失を出すというリスクもある。

 

「ETF(投資信託)と先物の違い」

 

日経225ETF(投資信託)

→安定志向・中長期投資(ある程度の資金が欲しい)

 

日経225先物

→デイトレード・短期投資(少ない資金でもOK)

 

【日経ドカン!の気になる点について】

特商表

今回の日経ドカン!ですが

セールスレター内では

5

このように

「あなたは、メールやLINEで情報を取得して

数日に1回、1分程度取引するだけ」

という文章や

 

6

このように

「たったそれだけで、毎月数十万円~数百万円の

安定収入を得ることが可能です。」

 

などと都合の良いことばかりをアピールしておきながら

 

特定商取引法に基づく表記」を確認すると

7

このように

「当商品は、本書と同じような利益が出ることを保証するものではありません。

先物取引は価格変動リスクを伴い、場合によっては損失を被る可能性があります。

先物取引には取引業者の売買手数料がかかります。

 

などと小さい文字できっちりと書かれています。

 

セールスレターの目立つ部分では都合のいいことを言っておいて

特定商取引法に基づく表記には小さくきっちり書いておくこと

集まったクレームなどにも

「特商表に保証はできませんって書いてあるでしょう?」

と返して一蹴してしまうんでしょうね。

 

情報商材では何よりも特商表が優先されますからね。

 

 

返金にも一切対応していないことから、

 

「月額29,800円という高額な参加費用も

返ってこなければ投資で被った損失に関しても自己責任」

となることが確定していますね(;´Д`)

 

【まとめ】

そもそも立山晃一氏と佐々木悠介氏が「勝ち方」を明かす意味がわかりません。

8

このような都合の良いことをレターに書いていますが、

投資なんてものは勝っている人もいれば負けている人もいるからこそ

成り立っているわけで、勝ち組が増えすぎると成り立たなくなります。

 

個人的な意見ですが、投資系で必勝法のようなものを販売する方は、

自身が投資によって稼ぐのではなく

「投資での勝ち方」を販売して稼いでいるというイメージがあります。

 

今回の佐々木悠介氏と立山晃一氏も「日経ドカン!」を

月額29,800円にて販売することで稼いでいると予想されます。

 

2週間無料などとアピールしていますが、

2週間で成果が出たら

⇒「この調子で頑張っていきましょう」

出なかったら

⇒「2週間では何もわからないので、続けて頑張りましょう」

などと言われるのでしょうね。

 

これらのことから「日経ドカン!」に関しては

%e5%be%ae%e5%a6%99

という判断になります。

 

投資に初心者の方が手を出すのは

金銭的リスクが大きいので非常に危険です。

 

投資には資金が必要ですし、

元金を失うだけではなく元金以上の損害を被る可能性もあるからです(´・ω・`)


 

お侍さんのお仕事後半戦!

 


 

お侍さんのお仕事後半戦!


 

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログ記事がみなさんの商材の見極めの助けとなっていれば

私としても非常に嬉しいことです(^^)

 

しかし、記事の内容を参考にしてもらうまでは

私の仕事の半分でしかありません。

さらにみなさんがネットビジネスで稼げるようになるまでお供をしたいと思い、

 

「完全無料の初心者向けネットビジネス入門講座」

 

 

を開講しております。

 

無料はもちろんのこと、

たくさんのネットビジネス初心者のみなさまに成果を出していただいております。

 

ネットビジネス業界の現状は名前の売れている、稼げている有名人ほど

 

・書籍をいくつか販売していて売れている

・高級車やタワーマンションなどを所有している

・世界的な有名人たちと人脈を持っている

 

などの「ブランディング商法」を用いて

「私って凄いんですアピール」を繰り返しています。

 

そういった自信満々のセールスレターや動画を見て

ネットビジネス初心者や稼げていない方たちが

「この人を信じて賭けてみよう」と間違った決断をして

高額費用を支払ってしまいます。

 

しかし、そういった販売者たちが販売する高額塾・高額コンテンツは

内容の薄い、全く稼ぐことができないものばかり」がほとんどです(;´Д`)

 

既に名前の売れている有名人は何もせずに

騙された初心者の方達が支払うお金で遊んで暮らしているというわけです。

 

ネットビジネスで成果を出せていない方は

リスクを最小限に抑えてノウハウに取り組むことが重要です。

 

そして、「成果が出たらそのお金を投資する

これを繰り返していくことをオススメしますよ。

 

だから、みなさんに

「完全無料で成果が出る」

今回の「無料体験講座」をオススメしているのです。

 

武士に二言はございません。

完全無料で成果を出していただきます!

 

冷静になって1からスタートしましょうね(^-^)

 

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ