バイナリーオプション 「FXとどちらが儲かるのか」について初心者にもわかりやすく 意味 解説 説明 

どうもお侍さんです^ ^

 

「自己紹介」でもお話ししているように、

私の報酬の軸は

アフィリエイト」と「バイナリーオプション」になっています。

 

そういった私のバイナリーオプションに関する知識を

少しずつみなさんにお伝えしていこうと思います。

 

今回は

FXとバイナリーオプションどちらが儲かるのか」について

私の見解をお話しようと思います。

 

動画にてレビューを視聴される方は以下をご覧ください。

 

 

バイナリーオプション

 

FXとバイナリーオプションですが、

通貨の市場動向を予測する」といった部分は共通しています。

 

しかし、私の経験上

バイナリーオプションはFXの延長

FXで成果を出せばバイナリーオプションで結果を出せる

これらのように考えている人ほど苦労をされています。

 

よって、

FXとバイナリーオプションは全く異なった投資

と考えることをおススメしますよ。

 

理由としては

FXは自分で選択したポジションを自分で手仕舞いしますが

バイナリーオプションでは自動的に手仕舞いしますので

基本的には、

ストップロス」という概念がないんですね。

 

ストップロスというのは、ロス(損失)をストップ(止める)

という事で、これ以上損しないように決算するという事です。

 

国内のバイナリーオプションでは新規性によって

ストップロス手法が有効となります。

 

バイナリーオプションと違って

・FX

・株式トレード

・商品先物トレード

上記のトレードにて重要なのは

どこでロスカットをするのか」という部分です。

 

そして、それぞれのトレーダーが持つ「必勝法」

の中でも正解の無い部分です。

 

ロスカットとは、ポジションの損益がある一定レベルに

なってしまったときに、更なる損失の拡大を未然に防ぐために、

強制的に決済する制度のことです。

2

つまり、プロトレーダーでも

それぞれの考えや捉え方がバラバラということです。

 

しかし、バイナリーオプションでは

決められた時間が経過すれば自動的に清算されるので

他の投資トレードでは重要な「ロスカット」という概念が存在しないのです。

よって、ストップロスについても考える必要はありません。

 

それらを考える必要のない代わりに

ポジションサイズ(投資金額)の分散」をしっかりと

計算することが重要となります。

 

ポジションサイズ(投資金額)の分散」については次回の

記事にて更新させていただきます(^^)


 

お侍さんのお仕事後半戦!


 

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログ記事がみなさんの商材の見極めの助けとなっていれば

私としても非常に嬉しいことです(^^)

 

しかし、記事の内容を参考にしてもらうまでは

私の仕事の半分でしかありません。

さらにみなさんがネットビジネスで稼げるようになるまでお供をしたいと思い、

 

「完全無料の初心者向けネットビジネス入門講座」

 

 

を開講しております。

 

無料はもちろんのこと、

たくさんのネットビジネス初心者のみなさまに成果を出していただいております。

 

ネットビジネス業界の現状は名前の売れている、稼げている有名人ほど

 

・書籍をいくつか販売していて売れている

・高級車やタワーマンションなどを所有している

・世界的な有名人たちと人脈を持っている

 

などの「ブランディング商法」を用いて

「私って凄いんですアピール」を繰り返しています。

 

そういった自信満々のセールスレターや動画を見て

ネットビジネス初心者や稼げていない方たちが

「この人を信じて賭けてみよう」と間違った決断をして

高額費用を支払ってしまいます。

 

しかし、そういった販売者たちが販売する高額塾・高額コンテンツは

内容の薄い、全く稼ぐことができないものばかり」がほとんどです(;´Д`)

 

既に名前の売れている有名人は何もせずに

騙された初心者の方達が支払うお金で遊んで暮らしているというわけです。

 

ネットビジネスで成果を出せていない方は

リスクを最小限に抑えてノウハウに取り組むことが重要です。

 

そして、「成果が出たらそのお金を投資する

これを繰り返していくことをオススメしますよ。

 

だから、みなさんに

「完全無料で成果が出る」

今回の「無料体験講座」をオススメしているのです。

 

武士に二言はございません。

完全無料で成果を出していただきます!

 

冷静になって1からスタートしましょうね(^-^)

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ