逆タマビジネス投資法 深見純って稼げるの?詐欺なの?評価 レビュー

どうも、お侍さんです。

 

今回はFXに関する案件をとりあげますが、

世界長者番付でも名を上げている

ウォーレンバフェットの名前を使い、

そしてバフェットも真っ青だと豪語する

深見純 逆タマ投資法

がこちらです。

 

20151210212052936

 

【販売会社】  株式会社NINE SENSE
【運営責任者】  深見純
【所在地】  東京都豊島区西池袋5-5-21-2703
【メール】  info@tradershouse.jp
【URL】  http://tradershouse.jp/web/offer/lp/SS02/
【深見純氏について】

 

深見氏がやっている投資はFXということですが、

そのFXで99%成功すると豪語する

「ミラーシステム」というものを使うとのことです。

 

1日多くても10分で月収30万円~100万円

稼げると言っています。

 

そのビジネスの発案者である深見氏はFXとは別に

中国輸入ビジネスで毎月250万円の利益を

あげているそうで、

他にもLED証明についての事業など、多岐にわたって

ビジネスを行っていると自慢されていました。

 

また、

「世界長者番付第3位の年利以上の利回りを叩き出す」

「ウォーレンバフェットも真っ青」

とか言っていますが、年収4000万円の方が言っても

説得力がありませんよね。

 

さらに深見氏が公開しているのは年収であり、

資産ではありません。

 

公開できるような資産がまだ形成できていないのでしょう。

 

確かにバフェットも真っ青ですね(笑)

 

20151216130834f89

 

そしてLPではバフェット公認の元いろいろ言っているのかと思えば、

ウィキペディアからの引用です。

 

まぁこの業界の多くの人がやっていることですがね。

 

【動画について】

メールアドレスを登録して、

動画で「逆タマ投資法」について確認してみました。

 

20151216131019bf1

 

どうやら手動のシステムみたいですね。

 

システムとして役割を果たしているのか謎ですが、

最終的には自分で判断するのだと。

 

予想する必要が一切無いらしく、為替が上がろうが下がろうが

関係ないそうです。

 

「相手に貢がせる」という表現を使っていたので、

それが「逆タマ」という名前の由来なんでしょう。

 

 

 

 

2015121613102091d

勝ちは最初から決まっているそうです。

しかし、FXで最初から決まっているなんてことはありえません。

 

201512161310227dd

 

その根拠は、相場がどっちに動いてもいいように

仕掛けておくということです。

 

これは「FXの両建て」という手法です。

 

「両建て」の手法としては同じ通貨ペアに対して売りと買いの

両方のポジションを保有するものです。

 

これによって相場が上がろうが下がろうが利益を出すことが

出来ます。

 

しかし、必ずではありません。

 

そもそもこの手法で利益が必ず得られるのなら、

FXをしている世界中の方がこの手法を使うはずです。

 

なによりも売りと買いのポジションのバランスを見極めないと

いけないことから、初心者には難しい手法になります。

 

上手くバランスを取らないと損失が出ます。

 

よって誰にでも出来るような簡単な手法ではないのです。

 

また動画中に「トータル9割の勝率で良いんですか?」と質問され

「そういうイメージです」と、

はっきりしない言い方をしているところから、

バフェットについてどうこう言えるほど

投資をやっていないんじゃないかという感じもしました。

 

2015121613101770f

 

最終的には自分が何勝していて何敗しているのかさえ

「よくわからない」

と言い出したので、注意した方がいいのではないかと思います。

 

自分の勝敗なども分析していないような根拠のないトレードで

長く稼いでいくのはやっぱり無理ですよね。

 

【ミラーシステムについて】

 

今回のミラーシステム、どうやら1日9分の作業のみで確実に

月利20%稼げるそうです。

 

実質自分はシステムを設置するだけで稼ぎ続けられるようですね。

 

しかし、これは逆にあなたのお金を全てシステムに丸投げして

任せるということです。

 

相場は生き物と言われています。

 

レンジ相場であったり、一方的に動く相場であったり、または経済指標でも

流行があり、昔は相場を激しく動かしていた指標が今では無反応に

なっていたり・・・

 

そういった相場にシステムが対応できるとは到底思えません。

 

また、ミラーシステムは科学的に実証されているそうですが、

本当に科学的に実証されていれば、

世界的に評価されているはずです。

 

FXのような投資では、

負ける人がいるから勝つ人がいるわけで、

全員が買ってしまっては投資として成り立ちません。

 

そうなればFXのようなサービスも提供されないわけです。

 

【まとめ】

どのような相場環境にも対応できるような

「FXシステム」というものは存在しません。

 

もし、あなたがFXで勝ち続けたいと考えるなら

自分のスキルを頑張って磨くことをオススメします!

 

きちんと勝てる根拠のある手法を学んだ方が良いです。

 

よって

深見純 逆タマ投資法

 

については私からは

ブログ2

という判断になります。

 
 

お侍さんのお仕事後半戦!


 

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログ記事がみなさんの商材の見極めの助けとなっていれば

私としても非常に嬉しいことです(^^)

 

しかし、記事の内容を参考にしてもらうまでは

私の仕事の半分でしかありません。
 
さらにみなさんがネットビジネスで稼げるようになるまで

お供をしたいと思い、

 

完全無料


を開講しております。
 
無料はもちろんのこと、

1週間を目安としてみなさまに成果を出していただいております。

 

武士に二言はございません。

 

完全無料で成果を出していただく!

 

お待ちしております(^-^)

 

 

 

コメントを残す

このページの先頭へ